花と紅葉と

旅行に役立つ開花情報

曽我梅林 2024/2/17

 伊豆からの帰り道にチラッと寄ってみました。品種によって咲く時期が結構違いますが、大体見ごろかちょっと過ぎという事前情報でした。

 白梅は少し過ぎていた感じです。

 しだれ梅はちょうど満開か、ちょっと早い感じです。

 梅園に隣接する民家の大枝垂れです。

 ジェラート屋の駐車場から。

 土曜日でしたが、天気が悪いのと夕方近くだったので、人は少なめでした。

 その他諸々。

しだれ梅が好きなので時期としてはバッチリだったのですが、やはり天気が良くないと少し物足りないです。来年に期待します。

 

みなみの桜と菜の花まつり 2024/2/17

 前日から下田に泊まって、本日は南伊豆町の「みなみの桜と菜の花まつり」へ行きます。

 下田からだと、30分弱で到着です。だいたい昼前でした。途中渋滞などはありませんでしたが、メイン会場である道の駅下賀茂温泉周辺の駐車場は満車で、入庫待ちが出ていました。駐車可能台数がそれほど多くなさそうなので、すぐにいっぱいになってしまいそうです。ちなみに駐車料金は500円です。

 ただ、桜は川沿いに広範囲に咲いていますので、特別に道の駅近くにこだわらなければ駐車場はあります。この日は休日ということで、役場の駐車場が無料開放されていましたので、そちらに止めました。桜並木は駐車場の目の前です。

満開です。また、見ての通り人が少ないです。桜は河津に負けず劣らずなのですが、アクセスのむずかしさが影響していそうです。電車で来られないことや、車でも河津より30分多くかかります。しかし、渋滞や混雑を考えると、こちらでゆっくりするのも十分ありだと思います。

 役場の建物裏に来ると、このような看板を見つけました。

展望デッキということです。そちらの方を見てみます。

役場の一部を展望デッキとして開放しているようです。矢印にしたがって進みます。

上からの景色です。

正直、そんなに広い範囲を見られるわけではないので、下で見ていた方がきれいかも知れないです。興味がなければ無理に上ることはないです。

 桜並木を少し歩いてみます。

木が河津より大きい気がします。イベント名の通り、河川敷には菜の花が咲いています(別会場に大きな菜の花畑もあります)。

河川敷に降りることもできます。

道の駅以外に出店はあまりありませんが、桜並木そばに魅力的なお店がありました。

みかん、ぽんかんが500円で詰め放題です。かなり大きいネットに詰めることができます。試食しましたが甘かったのでおすすめです。

 もうすぐ見頃が終わるということでしたが、混雑が苦手でゆっくり河津桜を楽しみたい方は是非訪れてみてください。

 

河津桜まつり 2024/2/16

 ニュースでも頻繁に見る有名観光地だと思うので、軽いレポートにします。

 その日、近くに宿泊する予定だったので家をゆっくり出発し、途中道の駅月ヶ瀬でお昼ご飯を食べて(マグロ節ラーメンおいしかった)、昼過ぎに現地到着しました。平日だけあって、大した渋滞もなく、駐車場にも難なく入れました。駐車料金は1日1000円です。余計な一言ですが、来るたび高くなっている気がします。

 駐車場から川沿いの桜並木に出て見ると……混んでました。

これは駅から少し上流に進んだあたりで、足湯のある公園の近くです。平日午後でこの人の多さなので休日を想像すると恐ろしいですね。

 開花具合は7,8分といったところで、河津桜としては見頃でした。菜の花もちょうどよく咲いています。

 ここから駅の方に歩いていきます(写真の向きと逆です)。線路をくぐって海側に出ると桜のトンネルができています。

遊歩道を出て、外から見るとこんな感じです。

遊歩道には、少しですがベンチもあってゆっくり座って見ることもできます。

 駅の方に戻って、線路沿いの道です。

ここにも桜と菜の花が咲いています。また、多くの露天も並んでいます。

 あとは来た道を戻って宿に向かいました。ちょっと曇り空で青空とのコントラストは見ることができませんでしたが、まさに花盛りで十分楽しむことができました。

 

ロウバイが見頃 群馬・藤岡市の桜山公園

 鮮やかな黄色い花を咲かせるロウバイが、群馬県藤岡市桜山公園で見頃となっている=写真。

 冬の日差しを受け、遊歩道を包むようにロウバイが咲き誇る。甘い香りが漂う中で、観光客はのんびりと散策しながら眺めていた。

 市鬼石総合支所によると、ロウバイは日当たりの良い南側斜面に約150本植えられている。天候にもよるが2月中旬ごろまで楽しめそうという。

伊豆・土肥桜、かれんに開花 例年1月中旬に見頃

 伊豆市観光協会土肥支部は22日、早咲きで知られる土肥桜の開花を同市土肥の万福寺で確認したと発表した。

 十数輪が咲き、多くのつぼみが膨らんでいるのを確認した。昨年より8日遅く、例年並みの開花という。松原公園や恋人岬でも開花が始まっている。

 土肥桜は土肥地区内に約400本植えられていて、例年1月中旬に見ごろを迎える。暖かい日が続いた11月には「狂い咲き」も見られたという。

 来年1月20日から2月4日には同公園で第9回土肥桜まつりを開く。

箱根美術館・長安寺 2023/11/22

 紅葉を見に箱根に行ってきました。最初に箱根美術館へ向かいましたが、道中も紅葉を楽しむことができました。宮ノ下や強羅周辺がちょうど見頃のようです。

 箱根美術館に到着です。

庭園の紅葉が有名ですが、外からでも盛りなのが分かりますね。ホームページで前売り券(当日可、割引有)を買ってあったので列に並ばずに入場です。

 入場してすぐにこの光景です。

紅葉と苔の競演です。少し奥に進むと日本家屋がいくつか見えてきます。

その中の1つで抹茶(有料)を頂くことができます。

室内から眺める紅葉も絵画の様で見ごたえがあります。

 御馳走様をして、更に奥に進みます。

紅葉林を堪能したところで、今度は高い方へ上がっていきます。すると開放感のあるスペースにでました。

今度は紅葉と山々の競演です。

 このあと美術館を見て、庭園をくまなく歩いて、十分に楽しんだ後に退場しました。

 続いて、色々と寄り道しながら、仙石原にある長安寺に向かいました。こちらも紅葉で有名なようです。

 到着です。

もう紅葉を確認できますが、更に中へ。

お寺の静かな雰囲気とよく合っています。

 本堂から山門側を見た風景です。

お参りをして、御朱印をいただいてから、本堂横の通路を進みます。すると、お堂や五百羅漢が紅葉の中にありました。

混雑することなく、ゆっくりと紅葉を愛でることができました。

上野村 2023/11/3

 天気もいいし、どこかお出かけしたいけど、混雑はイヤ。ということで、スタンプラリーを兼ねて群馬県上野村にお邪魔しました。山の中なので至る所紅葉が見られるのですが、車を降りて写真を撮れたところだけご紹介。

 まずは「乙父のもみじ休憩所」です。

道路脇にあるちょっとした東屋です。少しだけ駐車スペースもあります。その名の通り、付近には多くのもみじがあります。

反対からも。

下を覗くと川が流れています。

 続いて道の駅上野です。

こちらの下にも川が流れています。

降りられるらしく、何人か子供が遊んでいました。

 最後にスカイブリッジです。

 渡るのは有料です。100円と格安ですが。このように外から眺めるだけなら無料です。もう太陽が山の陰に隠れてしまう時間だったのでちょっと画像が暗いです。この場所の周りを見渡しても紅葉していました。

 良かったのですが、全体的に紅葉し始めといった感じで、あと1週間もすればもっと綺麗だろうなと思いました。混雑は全くなくて快適でした。